読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録

初フルの板橋Cityマラソンで大撃沈をかました男のブログ。弱点は胃腸です。

はてブロ駅伝の出欠はこちらへお願いします。

【2月24日ラン】レースペース確認

ランニング ペース走 サブ3.5に向けて

 5時間呑み続けたので始動が遅れ、三度寝から無理矢理起こし出発しました。

f:id:tuyudaku1218:20170224075807p:image

30km走のレースペース確認。

結果だけ見ると普通の10kmジョグですが、意味のある練習になりました。

 

f:id:tuyudaku1218:20170224075546p:image

 

酒臭さを感じながら3kmアップ。軽く頭痛がする。

4kmから4:45aveで6km。

 

まずラップ。見事に揃った。途中ガーミン見てもほぼ安定していた。

 

その中身はこれ

f:id:tuyudaku1218:20170224080053p:image

平均ピッチが174〜178の中で収まっており、ストライドも1.18〜1.2で安定。

 

このストライドは、以前にキツイと感じないラインとして上げた数字=余裕を持ってフルを走れそうなストライドです。

 

tuyudaku1218.hatenablog.com

 

今まではキロ4.:45で走ろうとすると、ハーフのレースペース近くだったのでかなり気合を入れた走りになってました。

それをジョグと同じようなフォームを保ったまま、ピッチの調整だけでできたということ。

 

f:id:tuyudaku1218:20170224080101p:image

 

この変化というのは、自分の中では大きな進歩でした。

体がフルを走る仕様にちゃんと変化してくれていると感じられました。

今までのピッチ170以下から175以上にしただけで心肺への負担は結構変わった気がします。

意識して脚動かしているので息も弾む。その代わり脚への負担はすごく楽になったと思う。

 

早朝からこのペースを出すのは心肺がちと苦しかったので、

レースでは【楽に】出せることを期待したいですね。

 

 

明日は軽めのジョグとWSで〆、板橋cityへの最後の叩き台として頑張ります(´・ω・)つ

 

※ 

naoさん忙しそうだしズーラシアには無事来れるのだろうか…?