2016年4月から走り始めたデブメンリーマンの記録

初フルの板橋Cityマラソンで大撃沈をかました男のブログ。弱点は胃腸です。

2016グリーンリボンランニングフェスティバル レースレポ《ハーフの部》①

 

前日休足、酒抜きのお陰か体調は万全。

 出る前に荷物を再確認し、

乳首が削れないように

サージカルテープを貼りバッチリ。

(beerさん、これとてもいいです(^ ^)b)

 

 

ゆっくり歩いて会場へ。

10kmの部が始まっています 。f:id:tuyudaku1218:20161010170128j:image

 10kmの後は親子マラソンがあり、

早く着きすぎてしまいました。

 

 

この大会はレポが少なくて

どのくらいの規模や体制なのかわかりませんでした。

 

が、

f:id:tuyudaku1218:20161010170245j:image

 

この後フルマラソンリレーの応援団がきて

会場はほぼ満席になってました。

駒沢の競技場に入ったのは初めてで、

地味にテンションが上がります。

 

 

ボランティアさんやスタッフの数が多く、

様々な所に目が行き届いており、

参加者からするととても安心できます。

(いつもお世話になってる主催者の大会が手作り感満載なので;)

来年も出たいと思いました。

 

〜開会式〜

バルーンセレモニーは壮観でした

f:id:tuyudaku1218:20161010170956j:image

 

 2016グリーンリボンランニングフェスティバル バルーンセレモニー

 ※音量注意

 

11:45〜レーススタート

最初の1kmはとにかく抑えようと肝に銘じました。

前回の悲劇を繰り返さないように‥

 

 

tuyudaku1218.hatenablog.com

 

LSDくらいのペースで入ったつもりが5:30台。調子も良さそうです。

 

 

公園内のランニングコースの中を走るため、

とにかく狭い!

密度が半端じゃなく、1km目で何度も接触し危ない場面も多かったです。

 

この団子集団から抜け出したほうがよいと思い、

2km〜エンジンを入れていきました。

5:05〜5:15で粘ろうと決めてたのですが、

f:id:tuyudaku1218:20161010173433p:image

練習でもこんなにまとまったTペースやったことがありませんw

やればできるじゃん俺( ´θ`)

足で蹴らず肩甲骨と骨盤を意識したピッチ走法を貫きました。

 

途中、家族が応援に来てくれて写真や動画を撮ってくれました。

 f:id:tuyudaku1218:20161010174511j:image

f:id:tuyudaku1218:20161010174516j:image

 元気なうちはそれなりに姿勢良く走ってるようです。

10kmまでは快調そのもの。

もっとスピード出せるってところを抑えてこのペースなので、

あわよくば40分台も狙えるか?狙ってみるかと考えてました。

 

 

その後幾多の障害が待ち受けてるとは考えもしなかった‥

 

続く