読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録

初フルの板橋Cityマラソンで大撃沈をかました男のブログ。弱点は胃腸です。

はてブロ駅伝の出欠はこちらへお願いします。

【11月18日ラン】疲労抜きLSD

インターバル走の疲労抜き。最近LSDが楽しい。

 

f:id:tuyudaku1218:20161118062313p:imagef:id:tuyudaku1218:20161118062319p:image

 

道路横断するときは小走り気味になるが無意識で進むペースは7:30くらいらしい。

5月のフォーム講習会で言われたことがやっと分かってきた。

 

後ろから腰を押され転ばないように脚を出して着地する動き

練習させられた意味が分からなかったが、

これが走る動作の基本=LSDの動き だった。

 

あの時に先生がまずその練習をさせたのも、

僕のフォームがあまりにも前に着地しすぎていた(足だけの走り)

からなんだと思った。

 

LSDでの動きに、肘を引く動きと骨盤使って腿上げの動きを少しずつ加えてやれば

フル4時間《5:41min/km》くらいのペースになる。

頑張らない走りでどこまでいけるだろう?

週末のロング走で試してみたい。でも明日雨だ;(ノω・、) ショボーン

 

こんなペースでも運動時間分なりの汗をかく。

LSDは自分の体の動きとじっくり向き合える貴重な時間である。

 

 

 

初めて土曜に25km走に挑戦し、その疲労は水曜まで残ってました。

20~25kmは数回しかやったことないのでスロージョグ何度かやって

距離の壁を壊していきたいです。