読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録

初フルの板橋Cityマラソンで大撃沈をかました男のブログ。弱点は胃腸です。

【11月7日ラン】イメージとの乖離

ランニング 日常

レースの後子供達を公園に連れて行きましたが、足は売り切れており

長男の動きについて行けず腿を攣り、嫁から罵られました。

空いた時間は家族サービスもしている夫を少しは汲んでやってくれぬか;

 

 

一夜明け右ハムに軽い張り以外は特に違和感出ず。

脚は疲労の色が強かったのでゆるジョグをしておきました。

f:id:tuyudaku1218:20161107132758p:image

 

昨日のレースでは、以前にボランティアでご一緒した方も数名参加されており、

皆走歴やタイムも私より上のレベルの方々。

生の声で普段の練習やレース参戦記を聞けてとても参考になりました♪

 

話した方々は既に今シーズンのフルを1回以上経験されており、

北海道M、アクアラインM、水戸黄門M、大井川Mなど満遍なく出られていました。

ブログでレポを沢山読ませてもらっていたので、

アクアラインの坂のキツさや水戸の渋滞の話など自分も出ていたかのような気分になりました。

 

そして皆さん一様に10km×3本きっちり出るとの事。

 

 

「ツユダクさん3本でないの~いい練習になるよ~ニヤニヤ(。-∀-)」

 

ツユ「いや・・・まだ30km走ったことないし・・・それにレペで3本なんて足ちぎれちゃいますよ~」

 

「平気平気!最後は4分半くらいで流すから!」

 

流す??

会話についていけず後ずさる(*'A`*)

 

ツユ「すいません。僕の場合多摩川に流されそうなんで2本であがります・・・」

 

 

この会話にそうですね~って相槌打てるようになる日はくるのだろうか??

 

 

本題

 

予想以上のペースを保ちPBを出せたわけですが、

前日休足はしたけど禁酒もしなかったしカーボなども特にせず

普段と変わらぬコンディションで臨みました。

  • レース形式でそれなりに気合いが入っていた
  • 今の力を測るのが目的だったので適度に力みが抜けていた
  • 直近2週間はスピード練習を多めに取り組んでいた

思い当たる点はこんなものです。

結果、割と楽に4:40aveが出せました。

 

4:50aveのつもりが4:40台

4:40aveスパートのつもりが4:30台

 

Tペース設定ももうちょっといけるんじゃないかと思っていたので、

スピードベースが上がってるようです。

スピード練習の重要さを改めて感じました。

 

VDOTは41~2の設定だったが、これからは43~4でやることにします。

先日のタイム設定にするとこんな感じになりました。これでVDOT43.6

f:id:tuyudaku1218:20161107101215p:plain

ダッシュ系のトップスピードは相変わらず亀のまま。どうにかならんかねー;;