読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録

初フルの板橋Cityマラソンで大撃沈をかました男のブログ。弱点は胃腸です。

はてブロ駅伝の出欠はこちらへお願いします。

体の回復状況②

ご心配・アドバイスありがとうございました。

お陰様でよい勉強になりました。

今後のマラソンダメージの回復指針とさせていただきます。

 

①筋肉系ダメージ

書き漏れてましたが、

2日目までハム中心にダメージがあったものの、ほぼ回復してます。

 

②内蔵系ダメージ

2日目火曜まではビオフェルミン+漢方を摂るも普通の生活も困難。

椅子に座って食事する体制をキープしてることもままならず、

死にそうになりながら帰社。お粥とおでんの大根を食べるのが限界で

そのまま昏睡。20時→6時まで10時間ブッ通しで寝たら

だいぶ改善しました。睡眠が一番の薬ですね。

 

水→木と順調に回復していますが、便が正常でない時点で異常ありです。

 

③継続、今後のダメージケア予定

 

 

 

userid

ken-chiryoin

id:ken-chiryoin

病院を受診される方がいいと思います。
脱水症おこされる前に病院で点滴とかされるといいかと。外出先では難しいでしょうが、ポカリとかもレンジで温めて飲まれるのをおすすめします。胃を温めて下さい。

 アドバイスの通り、木曜朝に出社前に診察を受けました。

 

診断結果

 医《免疫低下からの【ウイルス性胃腸炎】でしょう》

とのこと。

 

レース前から下し気味だったってことは既にかかっていたのか?!

正常な排泄は日曜からできていないので、その線が強い。

(アレな話が多くなり食事前後の方は本当にすいません)

せっかく本番に向けて調整してきたのに切ない気持ちになったorz

 

さっさと火曜に病院行っとくべきだった。

外の飲み物はなるべく常温以上、白湯、ホットレモンをお湯で薄めて飲用してます。

 

 

userid

tetsu-san

id:tetsu-san

口渇がなくなって薄いおしっこが大量に出るようになるまでは体にダメージがあると思っておいたほうがよいです。下痢もあるようなのでポカリスエットよりOS-1のほうが含まれる電解質が多いのでおすすめです。水分が摂れているなら下から出てもいいので口から摂ってください。摂らないよりマシです。腸のダメージがあるうちは固形物はなるべく控えた方がいいです。サプリとしてはグルタミンとオリゴ糖がオススメです。

口渇は火曜がピークでしたが、未だ飲んでる量に対して尿は少ない気がします。

(JINでコロリの治療をしているときに、ORS作って飲ませ続けていた状況を思い出します。)

どらまにあ: JIN-仁- 第二話「命を救う事の悲劇」

経口補水塩 ORS Oral Rehydration Solution
急時における簡便なORSの作り方として、水1リットルに対して砂糖小さじ4、塩小さじ半分で作ることが出来る。

 

OS-1ばかりで飽きてきたので、

うちではOS-1ゼリータイプや、電解質補給系のものをちびちび飲んでいます。

また、オリゴ糖をヨーグルトから摂取してます。

 

 

しろくまさん(id:shirokuma-papa)からのご紹介記事、

以前私もランナー膝でお世話になった駒沢RUNNATより

http://blog.livedoor.jp/runart/archives/1014298451.html

 

 

↑でも触れていますが、

ランの再開を急がずクロストレーニング(水泳)なども取り入れます。

 *レース4~7日後*
1、クロストレーニング(水泳や自転車など)、もしくは超スローペースのランを1回だけ行う。走る距離は3〜6km程度が望ましい。

クロストレーニングの場合は、ゆっくり30〜40分を1回程行う。
あくまでも脚の血流を促進するためなので、ゆっくりと(休養しても問題なし)。

2、もし違和感を感じる場所があれば、やや強めのマッサージを行っても良い。
3、回復を早めたければ、熱い風呂と水風呂を5分ごとに切り替えて入る。最後は水風呂で終える。

 

体の血行促進=回復促進と見れますね。

(´-`).。oO

(こんな時こそ

神奈川県川崎市の天然温泉施設『溝口温泉 喜楽里』

、もしくは酸素カプセルでも行ってみるか)

ファイテンの酸素カプセルに入ってきた - 2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録