読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録

初フルの板橋Cityマラソンで大撃沈をかました男のブログ。弱点は胃腸です。

はてブロ駅伝の出欠はこちらへお願いします。

【3月12日ラン】シューズの重さ比べ&勝負シューズ決定

シューズの影響ってすごい。

 

昨日のMペース走で履いてたのは、38km走や普段のジョグでも使ってるゴースト8。

フルもこれでいくつもりでした。

 

f:id:tuyudaku1218:20170312073759j:image

 

何気なく重量測ったら330g。

asicsのゲルカヤノくらい重いんじゃ(・_・;

重さとは裏腹に適度なクッションと反発、ニュートラルのためクセがなくて走りやすく、気に入ってます。

ただ、サブ4チャレンジ向けなので、キロ5を超えてくるともっさり感があります。

 

 

ちなみに引退したNY-4ワイドは

f:id:tuyudaku1218:20170312074025j:image

310gほど。やや軽いけど、こちらのほうがゴーストと比べるとスピードが出ません。足がムニュっと沈んで反発感が弱いというんですかね、5:30/km〜LSD向けかな(←NY履いてた方はわかると思います)。でも脚全体がガッチリ守られてる感じが強いです。

今は主に普段履き、たまーーに短いジョグで余生を謳歌させてます。

 

 

f:id:tuyudaku1218:20170312085923p:imagef:id:tuyudaku1218:20170312085927p:image 

今朝のおかわりMペースはこいつで試しました。 

NB RC700

f:id:tuyudaku1218:20170312074611j:image

 

デザインと過去に類をみないフィット感に感動。

ターゲットはサブ3〜3.5、自分には背伸びし過ぎなシューズな気がしたが、勢いで買ってしまった一足。

 

 

こいつを勝負シューズとしてからの1kmTT、30kmレース、駅伝では、自分の走りではないような結果を出せている。

 

今日も4:55aveを試したが、ビビった。(あれ?早めジョグ程度でキロ5切ってる?!)

 

 

脚の抜けが違う。

ゴーストより130gも軽いこともあるが、シューズのターゲットペースがまるで違うと感じました。

サブ3の練習用と言われてるだけあってキロ5分切ってからの軽さが段違い。

シューズが軽いぶん、ピッチも無理せず175くらい出せる。

そして薄いソールから予想外のソフトな接地感。嫌いな人もいると思うが、自分はこのくらいが好み。

asicsでいうと、ライトレーサーRSが近いかもしれません。

 

 

4:55aveで余裕のMペースでした。

昨日と比べ、ラン後の脚の重さもないし楽だった。

 

元々はハーフ以下の勝負シューズのつもりだったが

 

 

決めた。お前とフルを走るよ!

 

 

 

置きにいくサブ3.5は取らない。

今の力でどこまでいけるか勝負する。脚が持たないかもしれない。それもまた一興。

 

 

心も体も整い相棒と心中する覚悟もできた。

フルマラソンいつでも走れまっせ( ̄^ ̄)ゞ