読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録

初フルの板橋Cityマラソンで大撃沈をかました男のブログ。弱点は胃腸です。

クリールシューズトライアル2016FWに行ってきました③

シューズトライアル ランニング 商品レビュー・使用感

④オン クラウドサーファー(サブ4)

f:id:tuyudaku1218:20161002111321j:image

楽しみにしてたメーカー。

アンダーアーマーより更に薄い。メッシュ地なので軽い。

onのロゴが入っているオレンジ色のベロ?の材質が硬めで、

気になる人は気になるかも。

 

f:id:tuyudaku1218:20161002111333j:image

 靴底すごい( ´∀`)

このでっぱりがブニブニと潰れることで

クッション性や推進力を生むそうです。

 

いざ試走‥‥‥

 

なんだこれ?

私にはしっくりきませんでした。

ソールのでっぱりを推進力に変えなければならないはずなのですが。

硬い、弾まない、とにかく走りづらかった印象しかありません。

 

 ⑤オン クラウドフライヤー(サブ5)

f:id:tuyudaku1218:20161002111344j:image

 

ビギナー向けのモデルですが、

履いた印象は上に同じです。

私にはonのシューズは合わなかったということです。

この靴で長く走りたくなく、短い周回コース(600m)で終了。

 

ニュートン モーションV(サブ4)

f:id:tuyudaku1218:20161002111420j:image

店頭で見慣れないメーカー。

スピードを出す向けに作られたシューズが多いです。

最大の特徴がこれ

f:id:tuyudaku1218:20161002111445j:image

前足部にonのような突起がついてます。

走ってみるとかなり気になるレベルで突起のでっぱりを感じます。

蹴り出しでフォアフットを使うように設計されています。

 

これが‥‥すごくいいのです!!

意外な体感でした。

ふだんはピッチ走法ですが、靴を生かすために蹴り出しを意識した走りに。

前足部に加速装置がついているかのように足が進みました。

ここまでで一番シンクロしたシューズです。

サブ4モデルでこれだから、サブ3向けのは凄そうです。

 

おまけ

⑦ファイテン サポーターの貼り方(膝向け)

f:id:tuyudaku1218:20161002123952j:image

お皿の下のでっぱりから貼り、適度に伸ばしツイストしながら貼っていく

f:id:tuyudaku1218:20161002124139j:image

今度は反対向きに貼っていく。

こうすることで膝の動きを妨げずに貼れるそうです。

 

この時点で開催から2時間半が経過しています。

休む時間が勿体無いのでひたすら試着⇨試走を続けます。

 

まだまだ続く