読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年4月から走り始めたイクメンリーマンの記録

初フルの板橋Cityマラソンで大撃沈をかました男のブログ。弱点は胃腸です。

はてブロ駅伝の出欠はこちらへお願いします。

経過その2

 

もしや・・・治ったかも

 

 アプリは起動していないが、

10分ウォーク⇒40分くらいJOG⇒10分ウォークにて

痛みありません!!!

 

 

3週間ぶりに30分以上走れました。

f:id:tuyudaku1218:20160826092514j:plain

 

 

泣けた・・・・長かった・・・・

 

 

 

■回復の要因

  1. 休足できたから?
  2. 新しいソールの効果?
  3. お膝のご機嫌がなおった

 

 

 RUNARTで劇的に改善する措置を受けたわけではないので、

そこで使用を打診され購入したインソールの効果なのかと思いました。

 

土踏まずのあたりに何かが挟まったような履き心地。

履いた時の一言

 

ツユ「すいません。脱いでもいいでしょうか」

 

靴の中に小石が入り込んでるとむずむずしますよね?

土踏まずのあたりに丸めたティッシュが入り込んでいるような出っ張りを感じます。

 

R「靴や足に馴染ますために1週間ほど慣らしをしてくださいね」 

 

不快だったインソールでしたが2日もすると馴染んできました。

そして試走の結果。

この不快な出っ張りと感じた部分が走りのバランスを取ってくれてるのかも。

 

 

 

 

私の走りのクセとして(これは最初の接骨院でも指摘された)

太腿外側がかなり固く内腿の筋力が弱いのでX脚になりやすい。

guild-c.jp

 

X脚の人は膝外側の関節に負担が掛かりやすく、

結果ランナー膝にもなりやすい、とのこと。

 

5月に買った相棒のNY-4は約400km走行しています。

違う靴で痛くなってしまったらどうしよう??

またインソール買うのかな。まぁそのときに考えよう。

 

 

とりま、あまり負荷のかからないメニューで練習再開する予定です。